武蔵野大学附属千代田高等学院

MSコース(メディカルサイエンス)

MSコース(メディカルサイエンス)

閉じる

3つの特徴

AP*科目で
大学での学びを
先取りする
*AP:Advanced Placement
(大学の学部が提供する授業)
保健・医療系への
進学に適した
カリキュラム
宗門校として
慈悲の心を育てる
いのちの尊さを知る
薬学・看護のプロフェッショナルになる
ディプロマ・ポリシー

MSコースでは、看護学・薬学など医療系学部に求められる社会的使命を遂行し得る人材を目指し、看護学部・薬学部に必要な知識の基礎を身につけることを目的としています。
また、保健・医療・福祉にかかわる課題と看護学・薬学の役割をふまえ、21世紀社会で多様な課題を見出し、活躍できるための基礎能力を身につけることや、女子教育における利点を活かし、きめ細やかな対応力や品格を身につけることを目的としています。
武蔵野大学をはじめ、看護学部や薬学部への進学を希望し、医療への広い視野と豊かな人間性、慈悲の心を育むことを希望する生徒を育成します。

想定進学先

薬学・看護系大学 武蔵野大学

特色あるカリキュラム

看護学、薬学に必要な基礎学力をつけることに特化したカリキュラムです。

週39時間
* がついている科目は選択必修科目です。
10年生

国語総合

5

世界史A

2

日本史A

2

数学Ⅰ

4

数学A

2

物理基礎

2

化学基礎

2

生物基礎

2

体育

2

保健

1

芸術

1

コミュニケーション英語Ⅰ

4

英語表現Ⅰ

2

英語会話

1

家庭総合

2

情報の科学

2

宗教

1

随意科

1

HR

1

11年生

現代文B

4

現代社会

2

数学Ⅱ

4

数学B

2

化学

4

生物

4

体育

2

保健

1

芸術

1

コミュニケーション英語Ⅱ

5

英語表現Ⅱ

3

英語会話

1

家庭総合

1

AP※1

2

宗教

1

随意科

1

HR

1

12年生

現代文B

3

現代文演習

2

数学
ⅠⅡ AB/Ⅲ

5*

化学/生物

4*

化学演習
生物演習

2*

体育

3

コミュニケーション英語Ⅲ

4

英語表現Ⅱ

2

英語演習Ⅰ

3

家庭総合

1

AP※1

3

宗教

1

看護生物
薬学物理

2*

HR

1

※1)アドバンストプレイスメント科目:武蔵野大学薬学部および看護学部が提供する科目を履修します。
※2)高大連携による科目
※上記は開講予定科目のため、名称等を変更する場合があります。

学校からのお知らせ

2017/10/17 秋の体験講座「生命探究」開催のお知らせ

10月から11月にかけて合計3回、秋の体験講座「生命探究」を開催いたします。

これからの時代や新しい大学入試で求められる「思考力」の育成のために、最も役立つのが「探究」です。今年のテーマは「発酵学」。私たちの暮らしを支える発酵の世界の探究を、是非ご体験ください。

【日時】

<第1回> 10月21日(土) 13:30~15:00

<第2回> 11月11日(土) 13:30~15:00

<第3回> 11月25日(土) 13:30~15:00

【内容】

<第1回>(受験生)体験:発酵学の基礎を学びます。

     (保護者)座談会:入試に関する質問や相談にお答えします。

<第2回>(受験生)体験:発酵の実験に取り組みます。

     (保護者)座談会:本校の教育に関する質問や相談にお答えします。

<第3回>(受験生)体験:発酵を応用してパンを作ります。

     (保護者)受験生の皆様と一緒に、プログラムをご体験ください。

※第1回から第3回までのシリーズとなっておりますが、全てにご出席いただく必要はございません。

 ご都合に合わせてお越しください。

※詳しい内容については、こちらをご覧ください。

 (↓画像クリックでPDFデータが開きます)

【ご予約】

下記URLより、ご予約下さい。

https://mirai-compass.net/usr/chiydjgh/event/evtIndex.jsf

 

 

第1回から第3回まで、どの回も実験や観察を通じて、五感を活用しながら探究に取り組みます。

講師は、本校の理科(生物)教諭の望月が担当します。

 

 

 

2017/10/06 ホームページがリニューアルされました!

ホームページがリニューアルされました!

2017/09/28 9月23日(土)・24日(日) 藤華祭が行われました。

9月23日(土)と24日(日)の2日間に渡り、藤華祭が行われました。

今年も学年展示、模擬店をはじめ、有志団体によるアトラクション、ダンス部や吹奏楽部によるステージなどがあり、生徒一人一人が生き生きと活躍をしてくれました。また、同窓会、PTCの方々からのご協力もいただき、充実した2日間を送ることができました。
女子校としては最後の藤華祭でしたが、「Change」というテーマの通り、学校の変革を勢いづけるかけがいのない時間になったと感じられます。来年度以降の学園祭は、共学というこれまでとは違った形での開催です。生徒たちの更なる躍進と、新しい千代田の伝統を築き上げていく力に、大いに期待しています。

【藤華祭2017 ギャラリー】
①新制服ファッションショー・新制服試着撮影コーナー
新制服のお披露目をしました。新館エントランスでは制服の試着・撮影コーナーを設けましたが、両日とも盛況でした。

  

②学年研究展示
各学年による研究発表の展示です。ICTを活用した学習の一環として、ノートPCを用いてのガイドも行いました。
  

③History of Chiyoda
来年度、本校は創立130周年を迎えます。同窓会の方々が、貴重な資料も交えながらこれまでの歴史についての展示を行いました。
  

④模擬店
カレー、ポップコーン、ワッフルなど、今年もバリエーション豊かなメニューが揃いました。
  

⑤PTCバザー
体育館を使っての、バザー会場。年々、品ぞろえが豪華になってきています…!
  

⑥生徒会による、災害復興支援キャンペーン
東北と熊本の復興支援のため、缶詰やキャラメルの販売を通じたチャリティーイベントを行いました。

⑦ステージ
中庭でのソーラン節やバトン部演技、視聴覚室での吹奏楽部コンサートなど、今年も華やかに藤華祭を盛り上げました。
  

⑧表彰
閉会式では、模擬店賞やポスター賞など、様々な分野での表彰が行われました。

Return to Top ▲Return to Top ▲