武蔵野大学附属千代田高等学院

News

News

閉じる

本山宗祖降誕会(西本願寺)へ行ってきました

2017/5/22

5月19日(金)~20日(土)、浄土真宗本願寺派西本願寺にて行われました「宗祖降誕会」に、本校の聖歌隊長・副隊長が参加をいたしました。

宗祖降誕会とは、親鸞聖人がお生まれになった日をお祝いする行事です。本願寺では毎年、日本全国とハワイから龍谷総合学園の生徒・学生が集まり、音楽法要を行っています。本番の音楽法要は2日目の20日(土)ですが、本校の代表者4名(聖歌隊長・副隊長)は前日に京都へ足を運び、音楽法要のための聖歌練習に挑みました。日頃から学んでいる作法を活かしながら、さらに本格的な儀礼・作法を知ることで、より一層宗教音楽への探究心を深めることができたと感じられます。また、聖歌隊長・副隊長としての責任と自覚をもち、新たな目標を見出すことができた良い機会にもなりました。

  

いつもとは違う真剣なまなざしや、やり遂げた達成感は、今後の彼女たちにとってかけがえのないものとなるでしょう。有意義で貴重な体験であったと、生徒からの感想にもありました。今後も本校は宗門校として、感謝の心や謙虚な姿勢を育みながら、生徒一人一人が成長していく姿を見守りたいと思います。聖歌隊の皆さん、これからの活動にも期待しています!

  

Return to Top ▲Return to Top ▲