武蔵野大学附属千代田高等学院

News

News

閉じる

平成29年度 中学校・高等学校入学式

2017/4/5

4月5日(水)、平成29年度入学式が行われました。天候にも恵まれ、厳かな雰囲気の中にも、温かさや希望に満ちた思いが感じられる式典となりました。

新入生は9時半までに登校しました。緊張した様子でしたが、皆「おはようございます!」と元気に挨拶をしてくれました。

受付で、先輩から胸にお花をつけてもらい、大講堂の中へ。式典の時間を待ちます。

10時になり、入学式が開式となりました。在校生による献灯・献花・献香、来賓の方々のお焼香、三帰依の斉唱が行われました。続いて、各担任が新入生の名前を読み上げ、新入生たちは元気に返事をしてくれました。新入生による「誓いの言葉」は、これから始まる新しい学校生活への期待と、実りある日々を送ろうという意志に満ちた、素晴らしいものでした。在校生による「新入生を迎える言葉」も、それに応えるような、立派な内容でした。

荒木学校長、浄土真宗本願寺派総長石上智康様、浄土真宗本願寺派総務山階昭雄様より、温かなお祝いの言葉をいただきました。

最後に校歌・念仏を斉唱し、閉式となりました。閉式後は、各担任の紹介があり、その後集合写真を撮影しました。

Return to Top ▲Return to Top ▲