武蔵野大学附属千代田高等学院

News

News

閉じる

日本赤十字より「金色有功章」をいただきました

2017/12/12

このたび、本校は、日本赤十字社東京都支部より、青少年赤十字功労として

金色有功章をいただきました。

 

 

本校の生徒たちは、献血センターでのボランティア活動や上野動物園の迷子ボランティア

などに積極的に取り組んでいます。また、学園祭「藤華祭」では、被災地支援のための食品、

フェアトレード商品の販売などを行ってきました。また、宗門校として、いのちの尊さに

気づき、他者によって生かされていることに感謝する気持ちを大事にしています。

 

2018年4月より、本校は、女子部にメディカルサイエンスコースを設置し、

薬学部や看護学部への進学を希望する生徒が幅広い専門性と豊かな人間性を育むための

学習環境を用意しています。

 

 

また、本校が候補校となっている国際バカロレア(IB)のカリキュラムの中には、

CAS(創造性/活動/奉仕)と呼ばれる科目があり、芸術や運動、社会貢献活動など

自ら計画を立てた体験的な学びと振り返りを通して自己成長をはかっていくことが

求められます。

 

今回の受賞に感謝し、今後も、学校全体で積極的に活動に取り組んでいきたいと

考えています。

Return to Top ▲Return to Top ▲